第三十五回 日本の心を学ぶ会

皇室の政治利用を考える

園遊会において天皇陛下に手紙を差し出した山本太郎参議院議員の不敬に端を発した問題に是非を問いたい。

自民党の厳重注意の処分案や各種マスコミの報道は如何なるものだろうか。
勤皇の志も乏しい自民党に真の批判が出来るであろうか。

朝毎日読経の全国紙や週間新潮や週間文春は、不敬冒涜の活字でたつきを得てきたのではなかろうか。

朝敵と口舌の徒の馴れ合いに振り回される与論に惑わされることなく、皇室の政治利用を考えたく存じます。
皆様宜しくご参加のほどをお願い申し上げます。

尚、勉強会の後に忘年会を予定しています。


【日 時】平成25年12月1日(日)午後2時より
【場 所】文京区民センター3B会議室 東京都文京区本郷 4-15-14 地下鉄 春日下車1分(大江戸線、三田線)、後楽園下車3分(丸の内線、南北線)、JR(水道橋)
【演 題】皇室の政治利用を考える
【登壇者】講 師 四宮正貴先生 四宮政治文化研究所
司会者 渡邊昇
【参加費】資料代500円 終了後、近隣で忘年会(3千円くらいの予定です)
【連絡先】渡邊昇 090-8770-7395
スポンサーサイト

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日本の心を学ぶ会

Author:日本の心を学ぶ会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR