第8回日本の心を学ぶ会勉強会のご案内

平成22年を振り返ると皇紀2670年の節目の年でありますが、日米安保50周年、鳩山内閣解散、管内閣成立、普天間基地問題、日韓併合100年、そして尖閣諸島事件、北朝鮮・韓国の軍事衝突と、まさに風雲急を告げる激動の年でありました。
然しながら敬神勤皇、國体護持の我々の運動を振り返りますと、未だ大御心にかなう真日本人として成りえて無いのが現状ではないでしょうか。


修理固成、光華明彩。この日は天長節一般参賀が皇居にて祝賀されますが、この日を合わせて國体に関するテーマ、そして時局と関連させた勉強会を下記の通りに開催致します。当日は忘年会も兼合いますが皆様お誘いあわせの上ご出席頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

【日 時】 平成22年12月23日(木) 午後5時45分開場 6時開会 8時まで講義その後は質疑応答
【登壇者】 講 師 四宮正貴先生 四宮政治文化研究所 http://www.max.hi-ho.ne.jp/m-shinomiya/
       講 師 瀬戸弘幸先生 せと弘幸Blogu 『日本よ何処へ』 http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/
【司会者】 日本の心を学ぶ会 代表 渡邊昇

【場所】
港区生涯学習センター「ばるーん」304学習室
東京都港区新橋3-16-3 TEL:03-3431-1606
交通機関 JR:新橋駅下車 烏森口徒歩3分
地下鉄 浅草線・銀座線・ゆりかもめ:新橋駅下車 JR乗り換え口 徒歩4分
地下鉄 三田線:内幸町駅下車 A1出口徒歩10分

【参加費】
資料代500円 終了後、近隣で懇親会(忘年会的になると思います)(3000円くらいの予定です)

【連絡先】
日本の心を学ぶ会事務局
埼玉県川口市安行藤八33-13
電話:090-8770-7395
尚、問い合わせは、港区生涯学習センター「ばるーん」にせずに、日本の心を学ぶ会事務局までご連絡を下さい。

渡邊昇
住所 埼玉県川口市安行藤八33ー13
携帯電話 090ー8770-7395
スポンサーサイト

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

第8回日本の心を学ぶ会勉強会のお知らせ

今回は、開催日が23日であり、当日は天長節ですので、國體に関するテーマがよいと思います。
そして、時局と関連させたものにしたいと思います。
そこで、「民主党逆賊政権打倒論」と致したく存じます。

国会を行う者でありながらその中身、本質を理解していない人たちが行う行為は、これはまた真に国家・国民、ひいては陛下という国民の象徴そのものを愚弄しないがしろにするものです。
自分たちの手のひらの中を守るためだけに汲々とするその姿勢はまさに、国家に関する全てをないがしろにした逆賊行為そのものといえるでしょう。
そこで!
国体の本義を論じつつ、小沢一郎、菅直人、中井洽等の不敬言動を糾弾いたしたく存じます。
是非、参加をご検討ください。

【登壇者】 講 師 四宮正貴先生 四宮政治文化研究所 http://www.max.hi-ho.ne.jp/m-shinomiya/
       講師 瀬戸弘幸先生 せと弘幸Blogu 『日本よ何処へ』 http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/
司会者 渡邊昇 日本の心を学ぶ会

【日時】12月23日(木) 午後6時~8時まで

【場所】
港区生涯学習センター「ばるーん」304学習室
東京都港区新橋3-16-3 TEL:03-3431-1606
交通機関 JR:新橋駅下車 烏森口徒歩3分
地下鉄 浅草線・銀座線・ゆりかもめ:新橋駅下車 JR乗り換え口 徒歩4分
地下鉄 三田線:内幸町駅下車 A1出口徒歩10分


【参加費】
資料代500円 終了後、忘年会を予定しています。

渡邊昇
住所 埼玉県川口市安行藤八33ー13
携帯電話 090ー8770-7395

テーマ : 日本文化
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

Author:日本の心を学ぶ会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR